飽和脂肪酸の特徴

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

前回は、

脂肪酸の5つの種類

というテーマでお伝えしました。

 

今回は、

飽和脂肪酸の特徴

というテーマでお伝えしていきます。

 

前回は、

脂肪酸の5つの種類を挙げました。

 

今回から、

具体的にお伝えしていきたいと思います!

飽和脂肪酸を多く含んでいる

食品にどのような特徴があるのか

お伝えしていきます。

 

まず、

飽和脂肪酸を多く含んでいるものは

基本的には、

動物性の脂で、固い性質を持っています。

 

体内に入ると脂肪に付きやすい特徴を持っています。悪玉性

体に対してのメリットとしては酸化しにくいという特徴があります。

 

主に肉類全般やバターなどの乳製品

ココナッツ油に飽和脂肪酸は

多く含まれています。

 

酸化しにくいのでバターやココナッツ油を

加熱調理に使うなど、

工夫して使ってもらって下さい。

 

例えば

豚の角煮など皆さん食べたことあると思うのですが

放っておくと脂が白く固まっていますよね?

 

そのように、

脂を摂りすぎると血液も同じように

ドロドロになってしまいます。

なので、

飽和脂肪酸は適度に摂取して頂ければと思います。

 

次回は、トランス脂肪酸の特徴と食品について

お伝えしていきますので、

楽しみにしておいてください。

 

今日も最後までお読み頂き、

ありがとうございました!

それでは、また明日!

 

川西 翔太

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92