頭蓋仙骨治療の目的〜体液の質の改善〜

こんにちは! 

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

Infinity 代表の川西翔太です。 

 

いつもInfinity公式ブログをお読み頂き、ありがとうございます! 

 

 

今回は、

 

頭蓋仙骨治療の目的〜体液の質の改善〜

 

というテーマでお伝えしていきます。

 

 

今回から頭蓋のお話をしていくのですが、 

 

なぜそのテクニックを使うのか?

そのような方法を使うのか?

を知っておくことが大事になってきます。

 

 

まずは

どのような目的があって頭蓋仙骨療法を使っていくのか?

をお伝えしたいと思います。 

 

 

すでに使われている方もいらっしゃると思うのですが、

まずは体液の質を変えます。 

 

 

 

復習になりますが、

体質とは何かと言いますと、 

体液の質と身体の使い方の質の2つを合わせて

体質と言います。 

 

 

 

体液の質というのは、内臓の機能(解毒や消化など)と

水分や食べ物の栄養の質と量でその人の体液の質が決まります。 

 

 

 

 

私たちセラピストは内臓機能などは手技で変えられる部分ですが、

ここだけでなく水分や食べ物の栄養や質と量も変わっていないと

体液の質を変えることができません。 

 

 

私たちは内臓機能と栄養面の両方にアプローチしていく必要があります。 

ここで追加したいのが、脳の状態です。 

ここが体液の質を作る上で大事になってきます。 

 

体液とは 

脳脊髄液(CSF) 

自然治癒力や中枢神経、末梢神経を栄養したり、 

神経の保護作用があります。 

 

血液やリンパ液 

 

ホルモン分泌 

 などを指します。

 

 ①②③を整えるために頭蓋仙骨療法をします。

 

 

 

まずは上記のことを知った上で、

頭蓋仙骨療法を学んで頂きたいと思います。 

 

次回はまた頭蓋仙骨療法の続きをお伝えしますので、

楽しみにしておいて下さい。 

 

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました! 

 

それでは、また明日! 

 

川西 翔太 

追伸

いよいよ【INFINITY分子栄養学×内臓治療セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。

INFINITY【公式メルマガ】

INFINITY