頭蓋仙骨療法による9つの効果〜part.2〜

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』 

 

Infinity 代表の川西翔太です。 

 

いつもInfinity公式ブログをお読み頂き、ありがとうございます! 

 

 

前回は、

 

頭蓋仙骨療法による9つの効果〜part.1〜

 

というテーマでお伝えしました。 

 

復習はこちらからどうぞ 

頭蓋仙骨療法による9つの効果〜part.1

 

 

今回は、

 

頭蓋仙骨療法による9つの効果〜part.2〜

 

というテーマでお伝えしていきます。

 

前回は頭蓋仙骨療法をすることによって得られる

①〜④までの4つの効果をお伝えしました。 

今回は⑤〜⑨までをお伝えしたいと思います。 

 

 

 

 5 .自律神経・ホルモンバランスの改善 

脳から背骨を介して内臓までの繋がりが

簡単に言うと自律神経なので 

内臓が歪むと頭も歪んでしまいます。

 

 

それにより、

自律神経系の機能が落ちてしまいます。 

 

あとは、ホルモンなので

頭のアライメントが崩れると

松果体や視床下部、下垂体の位置もずれて内臓とリンクしなくなり、

ホルモンが分泌できなくなって体調を崩すことがあります。 

頭蓋仙骨療法をすることによって改善することができます。 

 

 6.中枢・末梢神経症状の改善

頭蓋仙骨療法をすることにより

脳脊髄液の循環が良くなり、

神経が過敏もしくは鈍感だったのが正常になるので、

脳卒中の方や末梢神経の痺れの改善が期待できます。 

 

 

 7.痛み・痺れ・耳鳴り・頭痛・めまいの改善 

自律神経系の症状に似ていますが、

これらの症状改善も期待できます。 

 

 

8.眼圧の正常化、視野・眼精疲労の改善 

治療後に視野が良くなりました、

目がスッキリしましたと言う方が結構いらっしゃいます。 

 

 

9.呼吸機能の改善 

頭蓋の動きを調整することにより、

仙骨リズムの一次呼吸の効果が上がって酸素摂取量も増えます。

 

 

前回も含めて9つの効果をご紹介しました。

 

しっかり患者さんを評価した上で、

 

ぜひ使って頂きたいと思います。 

 

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました! 

 

それでは、また明日!

川西 翔太

追伸

いよいよ【INFINITY分子栄養学×内臓治療セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。

INFINITY【公式メルマガ】

INFINITY