頭蓋骨の触診 

 

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』 

 

Infinity 代表の川西翔太です。 

 

いつもInfinity公式ブログをお読み頂き、

 

ありがとうございます! 

 

 

 

 

前回は、 

頭蓋骨縫合の触診 

というテーマでお伝えしました。 

復習はこちらからどうぞ 

頭蓋骨縫合の触診 

 

 

 

今回は、 

頭蓋骨の触診 

というテーマでお伝えしていきます。 

(動画では模型を用いて、詳しくお伝えしています)

 

 

前回は頭蓋骨の代表的な縫合をお伝えしたのですが、 

 今回は実際の骨についてお伝えします。 

 

前頭骨

鼻骨、上顎骨、蝶形骨、頭頂骨と繋がった

冠状縫合辺りの骨です。 

 

 

後頭骨

側頭骨とラムダ縫合と繋がっている所辺りです。 

 

 

頭頂骨

矢状縫合を挟んで左右の場所が頭頂骨です。 

 

 

側頭骨

乳様突起がある所です。 

 

 

篩骨

鼻骨の奥のところにある骨で蝶形骨とも繋がりがあります。 

下垂体が乗っているので大事な骨になります。 

 

 

上顎骨

歯茎の辺りや鼻の横あたりです。 

 

 

下顎骨は下顎のところです。 

 

 

頬骨は頬の下に辺りです。 

 

 

皆さんも模型を使って、

どこに何の骨があるのかというのを知って頂いて 

治療に役立てて頂きたいと思います。 

 

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました! 

それでは、また明日! 

川西 翔太

追伸

いよいよ【INFINITY分子栄養学×内臓治療セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。

INFINITY【公式メルマガ】

INFINITY