視力・老眼治療で結果を出すための考え方

こんにちは! 

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』 

Infinity 代表の川西翔太です。 

 

いつもInfinity公式ブログをお読み頂き、ありがとうございます! 

 

 

前回は、 

視力・老眼治療必要な3つのアプローチ 

というテーマでお伝えしました。 

 

復習はこちらからどうぞ 

視力・老眼治療必要な3つのアプローチ

 

 

 

 

今回は、 

視力・老眼治療で結果を出すための考え方 

というテーマでお伝えしていきます。

 

 

 

今回は結果を出すための考え方をお伝えしていきます。

またピラミッドを書くのですがいわゆる氷山だと思って下さい。

氷山の一角が顕在意識でその下にあるのが潜在意識で

顕在意識の割合が2、潜在意識の割合が8という話は

良くあると思うのですが、

これを治療に落とし込んで考えていくと

治療というのはこの氷山の一角で

顕在意識になります。

 

 

 

潜在意識で8割大事なのは検査です。

検査する内容も

相手の潜在意識の中の原因を調べる検査になっていきます。

あとは大局を見ていくということです。

もちろん目だけの構造を

見ていくことも大事ですが

目以外の構造体であったり、インナーの部分、メンタルの部分を

見ていくというところになります。

 

 

 

あとは原因です。

この辺りは本当に大事になっていきます。

そうすることで治療がうまくいって

結果を出すことができます。

 

 

 

視力とは少し離れますが

Infinityでは人の本質や感情面、

人の魂などそのような話をしています。

 

 

結局はそういうところが

本質的になったりします。

時務学というのは

いわゆるこの世のコンテンツですね

今回の視力老眼治療も広い意味で考えると

ここに当てはまるのかなと思います。

あとは大事なのは

理念やビジョン、在り方です。

結局は自分が何のためにやるのか

というところをやることで結果的に数字に出てきます。

 

 

視力や老眼治療を取り入れると

経営的にも売り上げがアップしたりとか

離脱率が下がったりするので、

患者さんに貢献することで

数字に反映するというところまで

広い視点で考えてもらえばいいかなと思います。

次回は実際どういう検査方法を使って

視力・老眼を回復していくのかをお伝えしたいと思いますので

楽しみにしておいてください。

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太 

 

 

追伸 

①感情ストレスアプローチセミナー  
九州開催!  
症状とメンタル面の関連性を診れるようになりたい方はこちら  
https://goo.gl/Bz1bLz  
 
②対人関係トラウマ解消セミナー  
対人関係の悩みを解決できるセラピストになりたい方はこちら  
https://goo.gl/UsK9jv 
 
③視力・老眼回復アプローチセミナー 
視力や老眼を改善させたい方はこちら 
https://goo.gl/3yQwdv