脊柱の評価と治療〜まとめ〜

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY代表の川西翔太です。

 

いつもINFINITY公式ブログをお読み頂き、

ありがとうございます!

 

前回は、

仙椎と内臓の関係

というテーマでお伝えしました。

復習はこちらからどうぞ

仙椎と内臓の関係

 

今回は、

脊柱の評価と治療〜まとめ〜

というテーマでお伝えしていきます。

 

これまで脊柱の評価と治療について

お伝えしたのですが、

今回は総まとめのお話をしたいと思います。

 

 

脊柱を治療する目的

・CSF(脳脊髄液)の循環の改善

・頭蓋と内臓を繋ぐもの(特に胸椎)

自律神経に関係しているのでその機能の改善

・パフォーマンスアップ

 

 

背骨の特徴

 

・相互関係

吊り橋のようになっているので、

頸椎が歪むと腰椎も歪みますし

その真ん中にある胸椎も固まれば

両方に影響する特徴を持っています。

 

 

・歪みの方向は側方、回旋、側屈、前後

 

 

評価

サブラクセーション

硬くて痛い場所は

治療部位です。

 

カンパイセーション

歪みはあるが、

硬さも痛みもない(真性歪み)

歪むことでバランスを

取っているので治療しません。

 

・背骨の歪む原因

他の背骨や関節、筋膜、

硬膜、内臓、経絡、

ストレス、外傷、頭蓋など

 

二次的に背骨が

歪む場合があるので、

背骨だけの治療も大事ですが

 

なぜ背骨が歪んでいるのか

という所まで上記を踏まえて

しっかり考えて頂ければ

臨床での視野が広がります。

 

 

前回までは内臓と脊柱の関係について

お伝えしましたので

また動画で見て頂いて

実際の臨床に活かして頂きたいと思います。

 

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY分子栄養学×内臓治療セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。

INFINITY【公式メルマガ】

INFINITY