頸椎と内臓の関係

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ブログをお読み頂き、

ありがとうございます!

 

前回は、

脊柱の歪みの原因とは?〜part2〜

というテーマでお伝えしました。

復習はこちらからどうぞ

脊柱の歪みの原因とは?〜part2〜

 

今回は、

頸椎と内臓の関係

というテーマでお伝えしていきます。

 

今回から

内臓治療を行う上で、

どのように背骨とリンクさせて臨床で診ていくのか

という所をお伝えして行きたいと思います。

 

今回、

第1回目は

頸椎と内臓の関係について

です。

 

早速ですが、

第1頸椎(C1)は

心臓とリンクしています。

脳への血流などを

コントロールしています。

 

第2頸椎(C2)は

右の肺と関連していて

 

第3頸椎(C3)は

左の肺と関連があります。

 

第4〜7頸椎(C4〜7)は

横隔神経支配の臓器には影響を及ぼします。

 

肝臓や胃、小腸の右半分の上行結腸や盲腸など

そういったところは

 

横隔神経支配で、

左は骨盤神経支配なので

また違うのですが

 

盲腸や回盲弁に問題があった時、

頸椎に問題が出るなどが起こってきます。

 

 

そう言った所で、

心臓を治療すると

C1が良くなることもありますし、

 

C1を治療して

心臓を良くすることもできます。

 

これだけが原因ではないのですが、

頸椎が歪んだ時に

何が原因かを考える1つの手段として

頭に入れておいた上で

 

臨床に活かして、

今ある内臓治療と組み合わせば、

更に臨床で結果を出すことができますので

是非試して頂きたいと思います。

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY分子栄養学×内臓治療セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。

INFINITY【公式メルマガ】

INFINITY