左肩痛が内臓調整で改善した例

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 柔道整復師、ファスティングマイスターの増尾 渉です。

いつもINFINITY公式ブログをご覧頂き、

本当にありがとうございます!

 

今回は、

【左肩痛が内臓調整で改善した例】

というテーマでお伝えしたいと思います。

 

先日、

内臓調整で

左肩痛が改善した例

皆さんにシェアしたいと思います!

 

内科的な既往がある患者さんは

やはり、

こういった視点を持って

治療をしていかないといけない

と改めて感じました。

 

(基本情報)

50代女性

重力下での左肩の運動痛(-)

抵抗下での運動痛(+)→屈曲

左肩下がり、右凸側弯、左肩甲骨外転位、左上腕内旋位

右骨盤前方回旋

左大腰筋機能低下、左小円筋過緊張

左腸の癒着

左腎硬さ、反応(+)

心(+)

子宮体癌のopeにより、子宮と鼠経リンパ節切除、全摘

ope傷は恥骨から臍の左にかけて

 

(その他)

睡眠導入剤

便秘薬を飲んでいる。

鼠経リンパ節切除による、リンパ循環悪い→心臓との関連

左腸癒着により、排泄機能低下

右骨盤前方回旋位、腸癒着による、左腎の内方偏移→大腰筋の硬さ、出力低下(筋膜連鎖)

 

(治療)

腸の癒着をリリース

→腎臓調整(大腰筋出力up)

→心調整

→ディープフロントラインの調整

 

VAS10→2

小円筋過緊張(-)

セルフケアは腹式呼吸を指導。

 

今日も最後までお読み頂き、

ありがとうございました!

それでは、また明日!

増尾 渉

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92