臨床に必要な能力って何だと思いますか?

「健康の在り方を選択できる文化を創る協会」

INFINITY公式メルマガをご覧頂き、ありがとうございます!

テクニカルアドバイザー 石原大祐です。

 

あなたは

臨床に必要な能力って何だと思いますか?

 

世の中

○○式調整法、 ○○骨盤調整  ○○筋リリース、など

引き出しを増やすものであふれています。

 

しかし

臨床で必要な能力

 

引き出しの

「選択の仕方」

「あけ方」

「あけるスピード」

「強さ」

「止めどころ」

など

 

いわゆる

サジ加減!です。

 

患者さん1人1人のその時の

症状や体調、体格、癖、年齢、持病、

はたまた季節や時間、スケジュールなどにあわせて

適応させる能力

 

これこそが

臨床にもとめられる能力

臨床力です。

 

臨床で患者さんの為に

日々勉強している熱心なセラピストほど

この能力の重要性に気づかれていると思います。

 

逆にとらえると

この能力を伸ばせば

スキルを何倍も効果的に使えますし

 

より早く、正確に

患者さんを助けることにもなります。

 

そんな患者さん思いのセラピストの為の勉強会を開催いたします。

 

そこでは、臨床時に必要な考え方として

「判断」→「治療」→「反応」

という三原則に落とし込んでトレーニングします。

 

穴埋めのテンプレート方式の施術や

決められたメニューではなく

 

セラピストに必要な根幹部分を知って

より多くの患者さんに貢献できるセラピストになりましょう。

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92