膵臓の病気

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

前回は、

優秀な膵臓のシステムとは?

というテーマでお伝えしました。

(前回の記事はこちら)→優秀な膵臓のシステムとは?

 

今回は、

膵臓の病気

というテーマでお伝えします。

前回は

膵臓が他の臓器と協力して行っている消化システムや

膵臓自身が行っている膵臓自身が自己消化を防ぐために

休眠状態の消化酵素を作るシステムについてお話しました。

 

なぜ、そのようなシステムを持っているのか?

 

それは

膵臓が病気になるのを防ぐためです。

 

前にも言いましたが、膵臓には再生能力がほとんどありません。

なので、未然に膵臓の病気を防ぐ必要があります。

 

有名なのだと、

糖尿病、膵炎、膵臓ガン

があります。

 

原因は

アルコール、タバコ、生活習慣や食生活の乱れ

で起こります。

 

これらに共通しているのは

全て死に直結する

という事です。

 

特に

膵臓ガンは致死率98%の病気です。

 

急性期病院勤務時代、

担当していた膵臓ガンの方々の死に何度も

直面してきました。

 

ご家族の方とも仲良くさせて頂いていたので、

凄く悲しくて、病棟のトイレで泣いた事もありました。

 

そんな事もあり、

今は病気を予防する側として力を入れて活動しています。

 

医学会や西洋医学では、

完治させるアプローチ法はないそうです。

 

ウィップル法という

膵臓、十二指腸、胆管、胃などを摘出する方法があるそうですが、、

1回のope時間は6~14時間

5年生存率は2%

50%の方が手術台の上で亡くなるそうです。

 

なので、

手遅れになる前に私たちセラピストが

自分自身、家族、関わる患者さん向き合い、

生活習慣や食生活などを見直して、病気を予防していきましょう!

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92