治療家にも心の内を吐きだす時は必要だ!!

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

Infinity テクニカルアドバイザーの石原 大祐です。

いつもInfinity公式ブログをお読み頂き、ありがとうございます!

 

 

今回は、

 

治療家にも心の内を吐きだす時は必要だ!!

 

というテーマでお伝えしていきます。

 

 

治療家にも心の内を吐きだす時は必要だ‼️

石原整骨院‼️
石原コンサル‼️
インフィニティ‼️

現代日本人は
炎上だの
KYだの
トークスクリプトだの
マニュアルだの
社交辞令だの

を気にして

自分の意思とは
違う、言葉や行動を必要される…

もちろん
社会的立場や、

状況に合わせる事は大事であり、

必要な事である

 

 

先人たちが苦労して作り上げた文化風習を習う事や

使う事は大切である!

それが、できた背景や経緯が腑に落ちた人は、

マニュアルやトークスクリプトや社交辞令をスムーズに使えるが…

そこが腑に落ちていない人は、窮屈さやモヤモヤを抱えてしまう

 

 

 

 

以前のボクはまさにそこにあった‼️

マニュアルやトークスクリプトや

社交辞令が苦手と感じていた

 

 

 

 

無理に立ち振る舞うと具合が悪くなる感じだった

ただ

それは、ボクの学びや気づきの不足であり

その事に向き合ってみると…

新たな自分や周りの人との関係性がみえてきた…

 

 

 

 

今回のセミナーの回では

各々の課題や悩みを

話合う回であった…

セラピストも人間である…

職業柄、不安や悩みを聴く機会が多いが…

セラピスト側の不安や悩みを話す場は、少ない気がする…

 

 

 

だから

離職やうつや病気の率も高い職種に

あげられる要員のひとつなのかもしれない…

だからこそ

我々は、あえてそこに向き合う‼️

 

 

 

その様な場や仲間を作り

人々の不安や悩みとはに向き合う事が

しいては

患者さんの悩みを…

セラピストはまだまだ成長できる‼️

YouTube
インスタ
ツイッター
FB
フォローよろしく(^^)

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

それでは、また明日!

 

石原 大祐

 

追伸

【最新セミナー情報】
6/2(日)
脊柱管狭窄症×栄養アプローチセミナー
https://goo.gl/QQivmU

7/7(日)
変形性膝・股関節症×靱帯×栄養セミナー
https://goo.gl/UoamQN

第2期エキスパートコース募集近日公開

プロフェッショナルコース(年間コース)
毎月第2日曜日
※フロントセミナー受講者のみ参加可能