人間関係ストレスアプローチセミナー開催! 自己評価の低い人への対応の仕方!

 

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

Infinity テクニカルアドバイザーの石原 大祐です。

いつもInfinity公式ブログをお読み頂き、ありがとうございます!

 

前回までは、

人間関係ストレスアプローチセミナー

善悪の基準が違うサイコパスタイプの対応の仕方!

というテーマでお伝えしました。

 

復習はこちらからどうぞ

善悪の基準が違うサイコパスタイプの対応の仕方!

 

今回は、

人間関係ストレスアプローチセミナー開催!

自己評価の低い人への対応の仕方!

というテーマでお伝えしていきます。

 

 

 

自分自身を認められなくて

周りからの期待に

かたくなに答えない人っていませんか?

 

インフィニティー。

テクニカルアドバイザー石原です。

本日も患者さんの為に成長できるセラピストに向けて

発信していきたいと思います。

 

謙遜が美徳なのですよ!

遠慮しているのですよ!

 

我々セラピストは人間の健康を扱っています。

緊急度が高いかどうか別にして

言いきる自信や、背中を押す勇気は必要になってきます。

しかし我々セラピスト側にも多く、

例えると

 

自分の能力が10あるとして

100の仕事をまかされたらそれは、断るべきだと思います。

 

しかし10の仕事や、

頑張ればできるようになる15の仕事なら

チャレンジして成長につなげるべきだと思います。

 

逆に成長の機会を失って

機会損失してしまっている方は非常に多いです。

 

自分の能力が10あるのに、5の仕事しかしない人は

能力が1しかない人がガンバっている5と同じ事しかしていない

逆に失礼でしょ!

 

と、少しばかり熱くなってしまいましたが…

とかく、その人だけが認めないのです。

 

その様な人は、

症状として不妊や自己免疫、自律神経系の症状を

持っている方が多いです。

 

自分を承認していないのです。

本来の自分を押さえつけるので

どこかに出てくるのです。

 

ただこの事は本人だけの要因ではない事が多いです。

 

この様な人は平均より高い精神状態なので

現代の教育システムにはマッチしないのです。

 

明治以後、平均教育が取り入れられ

国力のベースはあがりました。

発展途上な時には必要なシステムだと思いますが

 国力のベースが整った際、

平均値を越えた素質のある人が

成長しにくいシステムになっているのです。

 

これが平均教育のデメリットでもあります。

 

オリンピックメダリストなど特質した能力がある人が

義務教育から排出されるケースは近年まれで

学校活動とは別の、クラブチームや塾から排出されたり

親御さんの独自教育がクローズアップされるテレビ番組が多いのも

その理由であり

 

選手の親御さんがテレビのインタビューをうけるときの鉄板ネタの様に

「どんな育て方をしたのですか?」が題材になります。

 

あきらかに、学校教育より

独自の教育論や、クラブチームや塾、遠征で

休む事が多いとなります。

 

逆の見方で

もし、平均より高い素質があり

その能力を発揮して周囲の嫉妬や注意を受けたら

平均より特出しているがうえの、

出る杭として扱われてきたら…

 

それは、能力を隠すしかないですよ

遠慮するしかないですよ

押さえつけるしかないですよ…

 

その様な方は自分を否定します。

承認ができません。

 

1日やそこら伝えても

その何倍の何年も何十年も悩んできたのです。

 

まずは気づきを与えることです。

すぐには変える事ができません。

 

気づきの連続、承認の連続こそが必要です。

大丈夫です、このステージの人は

根はハッピーで楽しい人なので…

 

 

そこまで見る事ができるセラピストが

今の世の中には必要とされているのでは

ないのでしょうか?

 

 

人は2人以上いると、何かしらが起ります。

 

その関係性を知って相手がホントに求めている事や

課題が見えてくると

無理してつき合う事がなくなってきます。

 

さんざん、人間関係でもめてきた私がたどりついた

内容になっています。

 

このメルマガでもシリーズで配信していきたいと思っています。

 

詳しくは動画を…

さんざん、人間関係で泣いてきた石原でした。

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

それでは、また明日!

 

石原 大祐

追伸
 ①感情ストレスアプローチセミナー
症状とメンタル面の関連性を診れるようになりたい方はこちら

②人間関係ストレスアプローチセミナー
人間関係の悩みを解決できるセラピストになりたい方はこちら