人間関係ストレスアプローチセミナー開催! 痛みが取れると都合が悪い人の対応!

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

Infinity テクニカルアドバイザーの石原 大祐です。

いつもInfinity公式ブログをお読み頂き、ありがとうございます!

 

前回までは、

人間関係ストレスアプローチセミナー

感情より深い魂とは…

 

というテーマでお伝えしました。

 

復習はこちらからどうぞ

→人間関係ストレスアプローチセミナー 感情より深い魂とは…

 

 

今回は、

人間関係ストレスアプローチセミナー開催!

痛みが取れると都合が悪い人の対応!

 

というテーマでお伝えしていきます。

 

 

治ると都合が悪いから

痛いっていう人がいるのをご存知でしたか?

 

インフィニティー。

テクニカルアドバイザー石原です。

本日も患者さんの為に成長できるセラピストに向けて

発信していきたいと思います。

 

さみしがり屋のかまってちゃんタイプに多いのですが…

 

学生の時

「お腹が痛い!」

と言ってみんなが大丈夫って心配すると…

それを見た子が

「私もお腹痛い!」

 

この様な子は

みんなにかまって欲しくて「痛い!」と言うのが根底にあります。

 

そうです、痛くないとかまってもらえないと思っているのです。

 

特に徒手治療をおこなうセラピストは

手で相手に触れるので

 

触れられたい人が来院されるので…

このタイプの人に多く出くわします。

 

このタイプは

帰りはケロッとして帰るのですが…

 

来院した時は、絶望感を演じる(極端ですが…)のです。

 

その人は、治療の理論やうんちくではなく。

なんでセルフケアしてこなかったのですか?でもなく。

 

肩に手を添えてあげて

「大変だったんですね」

 

の声かけです。

 

この肩に手をかける

スキンシップが欲しいのです。

 

このスキンシップが生活状に欠落しているので

(赤ちゃんなど幼いころから)

欲しがるのです。

 

 

逆にやってはいけない対応は…

 

楽観視する事…

 

自分が悲しみの中にいる時

周りが楽しく遊んでいたら、

よりいっそうさみしくなりませんか?

 

自分だけとり残された感にさいなまわれます。

 

 

この様な関係を意識して

患者さんや周りの人と接してもらえると

よりよい人生へとつながってきます。

 

 

そこまで見る事ができるセラピストが

今の世の中には必要とされているのでは

ないのでしょうか?

 

 

人は2人以上いると、何かしらが起ります。

 

その関係性を知って相手がホントに求めている事や

課題が見えてくると

無理してつき合う事がなくなってきます。

 

さんざん、人間関係でもめてきた私がたどりついた

内容になっています。

 

このメルマガでもシリーズで配信していきたいと思っています。

 

 

 

詳しくは動画を…

さんざん、人間関係で泣いてきた石原でした。

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

それでは、また明日!

 

石原 大祐

 

追伸
 ①感情ストレスアプローチセミナー
症状とメンタル面の関連性を診れるようになりたい方はこちら

②人間関係ストレスアプローチセミナー
人間関係の悩みを解決できるセラピストになりたい方はこちら