血管や神経など深部の治療のやり方

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

Infinity テクニカルアドバイザーの石原 大祐です。

いつもInfinity公式ブログをお読み頂き、ありがとうございます!

 

 

 

 

前回までは、

感情の治療とは…ストレスの細分化!

というテーマでお伝えしました。

 

復習はこちらからどうぞ

感情の治療とは…ストレスの細分化!

 

 

 

 

今回は、

血管や神経など深部の治療のやり方

というテーマでお伝えしていきます。

 

 

血管や神経、感覚器など深い部位の施術ってどうやるの?

 

 

インフィニティー。テクニカルアドバイザー石原です。

本日も患者さんの為に

成長できるセラピストに向けて

発信していきたいと思います。

 

 筋肉や内臓、なども同じですが

組織1つ1つはネットワークでつながっています。

 

歩くや立ち上がるにしても

脳からの指令が脊椎の神経や

筋肉が察知し、骨や関節などと

伝達していきます。

 

要は組織1つ1つ独立しているのではなく

 

相互的につながりのあるネットワークがあります。

 

その相互作用を上手く利用して施術をしていくと

直接触れない部位や、深い位置にある部位も

施術が可能になってきます。

 

そもそも

ツボや経絡、反射などの

その代表例ですよね?!

 

足の裏を押すと…

背中を押すと…

頭蓋骨や脊椎を押すと…

 

そのネットワークを

もっともっと研究していく事も

これからのセラピストには

求められているのかもしれませんね…

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

それでは、また明日!

 

石原 大祐

 

 

Infinity【セミナー情報】

 

Infinity【公式メルマガ】

INFINITY