症状の根本治療とは?〜Part2〜

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

 

前回は、

症状の根本治療とは?〜Part1〜

というテーマでお伝えしました。

復習はこちらからどうぞ→症状の根本治療とは?〜Part1〜

 

今回は、

症状の根本治療とは?〜Part2〜

というテーマでお伝えします。

 

前回は、

インナーアプローチの観点から根本治療について、

分子栄養学を用いた食事・生活習慣指導

姿勢、身体の使い方の指導

呼吸の様式など、

 

原因部位が、なぜ原因部位になっているのかを

患者さんの日常生活レベルに落し込んでいく事が

本当の意味での根本治療に繋がる

というお話でした。

 

 

今回は、

メンタルアプローチについて

お伝えします。

 

メンタルアプローチとは、

治療目的や身体状況の共有、信頼関係、在り方、感情、思考、行動など、

主に患者さんとのコミュニケーションや

患者さん自身の在り方が関わってきます。

 

ここが根本治療において、

一番重要なフェーズです。

 

例えば、

インナーアプローチのフェーズで、

食生活や生活習慣が、乱れている方がいらっしゃったとします。

 

では、なぜ、生活習慣が乱れるのか?

を考えていく必要があります。

 

ここには、

ストレスが関連している場合が多いです。

どんなストレスを抱えているのか?

そこを患者さんとコミュニケーションを取っていく必要があります。

 

さらに、

患者さんと身体が良くなったらどうなりたいのか?

どんな人生を送っていきたいのか?

自分自身の在り方を明確にしていくことも大切です。

 

このように掘っていくと、

原因の原因の原因まで辿り着くことができ、

ここが本当の意味での根本治療だと私は考えています。

 

是非、この考え方を臨床に活かしてみて下さい。

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92