生理痛と大腸の関係

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

前回までは、

多くの人が知らない大腸の働きとは?

というテーマでお伝えしました。

(前回の記事はこちら)

多くの人が知らない大腸の働きとは?①

多くの人が知らない大腸の働きとは?②

 

今回は、

生理痛と大腸の関係

というテーマでお伝えしたいと思います。

 

治療院には、20代~30代の女性の方で

腰痛、首肩こり、頭痛の悩みで来院される方の中に、

生理痛や生理不順など

婦人科症状がみられる方が多いです。

 

私が少し、怖いと思っているのは、

『生理痛や生理不順はあって当たり前』

『薬で抑えるもの』

という認識になっているという事です。

 

昔の時代の人に、

このような婦人科症状はほとんどありませんでした。

 

むしろ、月経血をコントロールできていた人も

多く居たという話しも聞いた事があります。

 

生理とは?

子宮のお掃除

妊娠を成立させる準備

です。

 

なので、

生理痛とは、

これらが上手くいっていない状態です。

 

生理とは、

女性に唯一与えられた解毒行為です。

 

生理痛に対して、

評価・アプローチして行く上で

私が意識しているのは、

①排泄(毒素)

②腸内環境

です。

 

重要なのは、

毒素を摂らない生活習慣を構築する事

です。

 

特に多いのが、

悪い油と糖を摂っている方が多いです。

 

いくら施術をしても、

毒素を摂らない習慣を作っていかないと

根本的な改善にはつながりません。

 

施術で排毒を促すように、

内臓を治療して、

脂質や糖質の摂取方法を変えてもらうだけでも

次の周期には生理痛がなくなっている方もいます。

 

『あれ?そういえば、今回は生理痛がありませんでした!』

という話しはよく聞きます。

 

次に診るべきポイントとしては、

腸内環境です。

ここは、排泄とも被ってくるのですが、

どちらかと言えば、構造的な問題で、

子宮に悪影響を与えていないかどうか?

ということです。

 

例えば、

子宮の解剖学的な位置をイメージしてみて下さい。

子宮は膀胱と直腸の間に位置しています。

 

直腸などに宿便が溜まるなどしていれば、

子宮は直腸から圧迫を受けて、

正常に機能しなくなり、生理痛を引き起こします。

 

なので、腸環境をしっかり診る必要もでてきます。

 

ちなみに

右に痛みを感じる場合は上行結腸

左に痛みを感じる場合は下行結腸

が関係している事が多いです。

 

症状は比較的すぐ取れるかと思いますが、

大事なのは、症状を改善した後です。

 

ちゃんと、

生理とは何で、

生理痛とは身体にどういう事が起こっていて、

どういう状態なのかを伝える必要

があると思います。

 

このような知識を患者さん自身につけてもらう事は、

自分を守る事に繋がりますし、

今後生まれてくる子供達の為にもなります。

 

もっと言えば、

女性のパートナーでもある男性も

このような知識をつける必要があると思います。

 

そんなみんなが楽しく健康に

幸せになれるような世の中を一緒に創っていきましょう!

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92