治療結果を出すために必要な〜心・体・技〜

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ブログをお読み頂き、ありがとうございます!

 

今回は、

 治療結果を出すために必要な〜心・体・技〜

というテーマでお伝えしていきます。

 

心と体が土台にあって、

その上に技術(スキルや知識)があります。

 

これら3つが相互に作用し合うのですが、

具体的に

心・体・技は何を表すのかと言いますと、

 

【心】はセラピストとしての理念です。

 

患者さんとどう関わっていきたいのか

 

自分と関わることで

患者さんはどのような幸せを得られるのかなど

 

セラピストとしての心の在り方という所になってきます。

 

あとは自分自身の心理状態です。

不安な状態で施術すると患者さんも不安にさせますし、

違うことを考えていても全く結果は出ません。

 

なので、

常に自分の心理状態が良いかが大事です。

 

 

【体】はセラピストの身体の使い方です。

 

これにより施術効果はかなり変わってきて、

それにより触診能力も変わってきます。

 

あとは、

自分の身体の状態です。

 

自分の身体が硬かったり、

身体に悪いところがあると

患者さんの身体を良くすることはできません。

 

 

【技】は臨床力です。

 

どのような患者さんが来ても

型に当てはめるのではなく

 

その人に合った

食事指導や運動指導、施術などができる能力です。

 

 

これら3つが揃って初めて

患者さんに結果を出すことができるので

 

是非3つの要素を覚えて頂いて、

自分はどこを伸ばせば

患者さんに貢献できるのかを考えて頂きたいと思います。

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92