汗かきの人は〇〇の臓器が弱っている?

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

前回は、

腎臓の役割とは?

についてお伝えしました。

復習はこちらからどうぞ→

 

今回は、

汗かきの人は〇〇の臓器が弱っている?

というテーマでお伝えしたいと思います。

 

今日は少し変わった内容ですが、

実は汗から

機能が低下している内臓を推察することが可能です。

 

あなたは、

どこだと思いますか?

 

それは、

腎臓

です。

 

あなたは汗ってなんでかくか考えた事はありますか?

 

当たり前ですが、汗は皮膚からでます。

 

身体が皮膚を通して、汗をかくことで

・体温調節

・解毒(老廃物)

を行っています。

 

腎臓の働きも、

体温調節や解毒作用がありましたよね?

 

なので、汗をかきやすいというのは、

その腎臓機能を皮膚が補ってくれているという現象です。

 

因に

『皮膚は3つ目の腎臓』

とも言われています。

 

それだけ、腎臓と皮膚は密接に関わっているということです。

 

そもそも

『汗』って何だと思いますか?

 

それは、

『血液』です。

 

なので、

汗は

古い老廃物の溜まった血液を排泄している現象

です。

 

腎臓が体内の血液を十分にろ過できない代わりに

皮膚が行っているということです。

 

このように

皮膚と腎臓が一緒になって、

身体の機能を調節してくれているという事を覚えて頂いて、

臨床で治療を行っていく上でのヒントにして頂ければと思います^^

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92