時間栄養学って何?

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 関西支部長 健康マイスターの松本悠作です。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

今回は、

時間栄養学って何?

というテーマでお伝えしたいと思います。

 

近年、注目されている

時間栄養学について

お伝えしていこうと思います。

 

これまで酵素栄養学の観点からは、

できるだけ朝食をとらない方が良い

または、軽食にすることをお伝えしてきました。

 

本当に朝食は良くないのか?

それを解決してくれるのが

時間栄養学です!

 

時間栄養学とは、

栄養学を時間生物学の視点から研究する学問で、

『健康的な体を維持するために

「何を」「どれだけ」食べるかだけでなく、

「いつ」「どのように」食べると良いかという

体内時計の視点から考えられた栄養学のこと』

をいいます。

 

時間栄養学を理解する上で、

大切なのが体内時計です^ ^

 

体内時計には5つの種類リズムが存在します。

 

日周リズム:約一日:ホルモン分泌、体温、血圧

週周リズム:1週間:食欲、活動量

月周リズム:約1ヶ月:性周期、肌のターンオーバー

年周リズム:1年:季節による体調変化

90分リズム:約90分:睡眠サイクル

 

この体内リズムを整えるために必要なのが、

主時計(親時計)である「太陽の光」

末梢時計(子時計)である「食事」

同調させることなのです!

 

次回は、その方法についてお伝えしていきます。

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また来週!

松本悠作

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92