投資、消費、浪費の違いとは?

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

今回は、

投資、消費、浪費の違いとは? 

というテーマでお伝えしたいと思います。

 

私達セラピストは、自己研鑽と患者さんの悩みを解決する為に

休日を返上して、セミナーに自己投資して常に勉強に励んでいると思います。

 

このINFINITYのメルマガやブログを読まれている方は、

特にそうだと思います。

 

 

では、あなたは、

投資、消費、浪費の違いって何か知っていますか?

 

浪費とは、

特に生きていく上で必要でなく、自分の欲を満たすものです。

分かり易く言うと無駄遣いみたいなものです。

 

消費とは、

生きていく上で必要なものであり、

趣味や人生を楽しむのに必要な出費もこれに含まれます。

 

投資とは、

何かの物事や自分を成長させる為のものであり、

未来に向けての出費です。

 

ここで毎月のお金の使い方を振り返って頂きたいのですが、

あなたは、

この3つの割合のどれが一番多いですか?

 

ここで覚えておいて欲しいマインドセットとしては、

 

投資は、

その投資した額の10倍が様々な形となって自分に必ず返ってきます。

 

消費は、

その投資した額と同等のものが返ってきます。

 

浪費は、

全く何も返ってきません。

 

私は、

学生時代や臨床1年目までは、

自分の欲を満たすだけの浪費しかしてきませんでした。

 

しかし、

2年目の頃からは自分を成長させる為に毎週毎週セミナーに参加し、

貯金は数百円ぐらいしかありませんでした。

 

むしろ親に借金してまでセミナーに行ってました(笑)

 

結局、この習慣は今でも続いていて、

今も毎月30万ぐらいは勉強に投資しています。

 

何がそこまでさせるのか考えてみたのですが、

やはり、

私には成し遂げたい夢や使命があり、

その実現に向けて、常に自分を進化させる所

フォーカスが向いているからだと思います。

 

かといって、

投資額が高ければ良いのかという話しになってくると思いますが、

それは、

その人のステージにあった額を投資すれば良いと思います。

 

それを決めるコツとしては、

『頑張れば、投資できる額だけど、自分が死なない額』

です。

 

この極限の額が自分を成長させるのに一番良い投資額だと思います。

 

私は、

今その中で本気で頑張っています。

 

もし、あなたが将来何かやりたい事があって、

自分をさらなるステージへ成長させて、

理想の未来を得たいのであれば、

浪費ではなく、投資を心掛けてみて下さい^^

 

次回は、

セミナーの選び方をお伝えしたいと思います。

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

 

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92