夕食は炭水化物から!

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 関西支部長 健康マイスターの松本悠作です。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

今回は、

夕食は炭水化物から!

というテーマでお伝えしたいと思います。

 

前回は

ベストな朝食は?

とういうテーマでお伝えしました。

 

消化器である胃や腸は12時頃~20時まで

の間が最も活発であり、

しっかりとした消化準備ができている状態です。

 

お昼から夕方にかけてしっかり

「バランスの良い食事」

をとることがオススメです!

 

夕食時間の理想は19時まで! 

 

良質な睡眠を考えると、

就寝時間の3時間前

に済ませておくことがオススメです!

 

しかし、

実際19時までに食事を済ませ、

22時に就寝する習慣を作ることが大切なのは、

皆さんもご存知だと思いますし、

できることならやってますよね。

 

仕事の勤務体制や、人付き合いなど

夜遅くまで食事をする人は多いと思います。

 

そこで対策です!

夕食を摂る上では

「BMAL1」という肥満遺伝子

を考慮することが重要です。

 

この遺伝子は22~2時までの間に最も多くなり、

この時間に炭水化物を摂取すると太りやすくなります。

 

炭水化物は19時までに摂取するように心がけ、

帰宅後はタンパク質や野菜を摂るようにしましょう。

 

夜勤勤務の方へ。

 

本来、

体温が低下して心身を休息させる

時間帯である夜間に勤務することは、

睡眠リズムに変調が起こり、

残念ながら疲労回復効果が

期待できないとされています。

 

また、

夜勤生活を繰り返すことで体が

適応しているように思えても、

体内のリズムの逆転は起こらないことを

知っておいてください。

 

睡眠の質が著しく低下すると、

食欲増進ホルモンである

「グレリン」の分泌が促進され、

より太りやすくなってしまいます。

対策としては、

より偏食・過食にならないように

人一倍の注意が必要です。

 

さらに、

消化の体内リズムは変わらないため

朝・昼・夜の消化リズムに合わせた

カロリーバランスを心がけることが大切です。

 

まとめると、

・日勤者でも夜勤者でも消化のリズムは同じ

・注意することも同じ

ということです!

 

この情報は体内リズムの観点から考えられたもので

実際にどのような食品を摂るかについては

詳細に言及されていませんので、

食品についてはこれまでお伝えしてきた情報を

参考に選んでいただければと思います!

 

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また来週!

松本悠作

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92