【茅ヶ崎市長 服部信明氏と対談させて頂きました!】

こんにちは! 

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』 

Infinity 代表の川西翔太です。 

 

いつもInfinity公式ブログをお読み頂き、ありがとうございます! 

 

 

今回は、 

【茅ヶ崎市長 服部信明氏と対談させて頂きました!】 

というテーマでお伝えしていきます。

 

 

 

先日、茅ヶ崎青年会議所(JC)の活動の一環で、 

茅ヶ崎市長 服部信明氏、

第110代神奈川県議会議長 佐藤光氏と 

地域の街づくりについての対談のコーディネーターを務めさせて頂きました。 

 

茅ヶ崎に家族と一緒に住む住人として、 

Infinityやtrust bodyを運営する経営者として、 

そして、一人の人間として、 

どんな家族→仲間→仕事→地域→日本→世界のビジョンを創っていくのか 

を考えていく上で、 

 

正直、地域・日本・世界のビジョンは曖昧な部分がありましたが、 

実際に街や国のために政治家として活動されている方々のお話を聞いて、 

よりイメージがしやすくなりました。 

 

 

そもそもビジョンとは何なのでしょうか? 

 

ビジョンとは? 

【人と共に創る未来図】です。 

 

 

ビジョンは一人では達成することができません。 

自分と相手の中に共通するビジョンを共有することで、 

共にパートナーシップを取り、その世界の実現に向けて、 

共に創っていくものです。 

 

 

そして、ビジョンは変わるものでもあります。 

 

自分の価値観やステージが変わることで、 

 

ビジョンは常に進化していきます! 

 

 

私はこの半年間で自分の価値観がガラッと変わり、 

たくさんの気づきを得たことで、 

ビジョンの実現がどんどん早まっていると共に、 

見えるビジョンも進化しました。 

 

最近の私にとって、 

一番の大きなビジョンの実現は、家族ができたことです。 

 

実は1年前にプロポーズして

婚約を決めていた方との婚約が破棄になっていました。

(正直、当時はきつくて誰にも言えませんでした。) 

 

でも、そこを乗り越えて、、、 

 

2018年7月7日に 

価値観やビジョンを共有できる

素敵な新しいパートナーと正式に入籍しました。 

 

そして、1月20日に子供も産まれる予定です。 

 

順序は逆だったのですが、、、(笑) 

 

さて、話が逸れていきそうなので、前置きはこのぐらいにして、 

本題に入っていきたいと思います! 

 

 

対談の内容は、 

 

みんなが街を愛して、住みやすい豊かな街にしていくための 

茅ヶ崎市の税収に関してのかなりリアルな内容でした。 

 

市の税収が増えれば、育児・医療・介護などのサービスが 

充実することは言うまではありません。 

 

茅ヶ崎の街を事例に話していきますので、 

〇〇さんの街にも当てはめて考えて頂ければと思います。 

 

まず、税収を増やすために何が必要なのか? 

 

①納税者の個人所得の増と、個人納税者を増やすこと 

 

②法人関係の税収を増やす 

 

③消費をできるだけ茅ヶ崎市内でして頂く 

 

この3つが関係します。 

 

 

①に関して、課題になるのは、 

 

・人口減の先延ばし 

 

・高齢者の就業の場づくり 

 

です。 

 

私たちはセラピストとして、地域の整体院として、 

 

どんな貢献ができるのか? 

 

 

夫婦の健康、良好なパートナーシップの構築に関わることで、 

健康な妊活にすることで元気で健康な赤ちゃんが生まれることに 

繋がります。 

 

さらに、いつまでも元気で健康な高齢者の健康に貢献することで、 

いつまでも自分のやりたいことに

やりがいを持って働けることにも繋がります。 

私たちの仕事には無限の可能性があると思っています。 

 

 

②に関して、課題になるのは、 

 

・納税いただく法人の数を増やす 

 

・各事業所の業績をUPしていく 

 

です。 

 

茅ヶ崎は個人の所得額が高い地域で、 

個人事業主や会社を経営されて、 

自由なライフスタイルを送られている方が多いです。 

 

その一人一人想いやビジョンを持たれた方が、 

それをカタチにしていき、

店舗展開や業績をupしていくことが大切です。 

 

「道徳なき経済は悪」 

 

「経済なき道徳は戯言」 

 

という言葉もあるように 

しっかりと想いとビジネスをカタチにしていくことが

街の発展に繋がるのだと腑に落ちました。 

 

 

③に関して、課題になるのは、 

 

・買い物は茅ヶ崎市内で、、、 

・地元の企業の業績upにつながる消費選択 

 

です。 

 

茅ヶ崎には通り毎に商店街がいくつもあり、 

 

個人商店が並んでいて、栄えています。 

 

私のお店も雄三通りという商店街にあります。 

 

 

私が最近大切にしているのは、 

 

商店同士の繋がり 

 

です。 

 

 

商店会の集まりに参加したり、 

地域のプロジェクトにも積極的に参加するようにしています。 

 

 

そして、商店同士で 

お客さんや患者さんにお互いのお店を紹介し合っています。 

 

地域ビジネスとしていく上で、

このような循環はとても大切だと感じています。 

 

Infinityのセミナーも懇親会も最近は茅ヶ崎でしているので、 

少しは地域貢献できているのかと思っています(笑) 

みなさんありがとうございます(^-^) 

 

 

対談が終わり、

懇親会の席で服部市長のお隣に座らせて頂きました。 

対談は税収などお堅い話が多かったので、 

「ぶっちゃけ、どうやったらいい街になるんですか?」 

とざっくり聞いてみました(笑) 

 

すると、 

 

①心身が健康であること 

②家族や周りの人との関係が良好であり、幸せであること 

③心からやりたいことができていること 

④街を好きで愛していて大切にしている人が増えること 

 

もっとお堅い答えが返ってくると思いきや、、、 

 

このような答えが返ってきました! 

 

 

結局は、 

 

「人が街を創る」 

 

だからこそ、その街にどれだけ豊かな人がいて、 

 

その人たちが手を取り合って未来の街を一緒に創っていくのが、 

 

大切だということを教えて頂きました。 

 

 

上記の4つを聴いて、 

 

まさに私が運営するInfinityやtrust bodyのビジョンと繋がりました。 

 

 

私は、trust bodyやInfinityを通して、 

 

関わる全ての人が豊かで幸せになることに貢献することをコミットしています。 

 

ここでいう豊かさとは、 

 

①経済・時間 

②心身の健康 

③知識・技術 

④自分の資源の発揮 

⑤家族、職場、仲間との人間関係 

 

です。 

 

 

Infinityで言えば、 

 

さらに患者さんを構造、環境、メンタル面からも診れるセラピストを 

たくさん創る出したいという想いもあります。 

 

そして、 

 

そのセラピストさん達が自分の地域で、

目の前の患者さんに貢献することで、 

それがたくさんの地域の人々に繋がり、

街が豊かになっていきます。 

 

その繋がりが日本中、世界中に広がっていけば、

世界平和になると思います。 

 

 

私の世界のビジョンは、 

人々がキラキラと輝き、愛で繋がる世界を創り出すことです。 

 

 

改めて、 

ビジョン実現に向けて、 

世の中に良い影響を与えて、

肯定的な違いを創り出すためにも 

まずは、目の前のことに一瞬一瞬をど真剣に全力に取り組んで、 

加速していきたいと思います! 

 

 

長くなりましたが、 

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました! 

 

それでは、また明日! 

 

川西 翔太 

 

 

追伸 

 ①感情ストレスアプローチセミナー 

九州・関西・関東同時開催! 
症状とメンタル面の関連性を診れるようになりたい方はこちら 

https://goo.gl/Bz1bLz 

 
②対人関係トラウマ解消セミナー 
対人関係の悩みを解決できるセラピストになりたい方はこちら 
https://goo.gl/UsK9jv