副腎疲労に対するアプローチ方法〜Part3~

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

前回は、

副腎疲労に対するアプローチ方法〜Part2~

というテーマでお伝えしました。

(前回の記事はこちら)→副腎疲労に対するアプローチ方法〜Part2~

 

今回は、

副腎疲労に対するアプローチ方法〜Part3~

というテーマでお伝えしたいと思います。

 

 

前回も副腎疲労のアプローチ方法ということで、

栄養・食生活の指導のお話しをさせて頂きました。

 

今回は、

視点を変えて意外と見落としがちな所について話していきます。

 

それは、

睡眠の質

です。

 

『病気は寝て治せ』というぐらい、

睡眠というものは、

身体を回復させ、健康を維持していく為には欠かせません。

 

内臓を休めることもできますが、

脳の唯一の休息方法は睡眠です。

 

あなたは、

寝る時にどのように寝ていますか?

テレビは消えていますか?

電気はついていませんか?

寝ながら布団でスマホをいじっていませんか?

お風呂も入らず、ソファーや椅子で寝ていませんか?

 

このような要因は、

睡眠の質を阻害します。

 

特に注意したいのは、

です。

 

スマホの光、電球の光、テレビの光は

脳の下垂体や松果体の機能を低下させます。

 

すると、

下垂体から命令を受ける、

副腎にも影響が出てしまいます。

 

睡眠時の環境を変えるだけでも、

十分良質な睡眠を確保することが出来ます。

 

あなたご自身や患者さんの生活習慣指導にも

活かして頂ければと思います。

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92