初めまして! INFINITYの古谷琢です。

はじめまして!

INFINITYの古谷 琢と申します。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

私は平成2年生まれの27歳で理学療法士5年目の古谷 琢と申します。

現在私は神奈川県内の急性期病院で主に外来、入院患者様のリハビリを担当させて頂いております。また、外部での個人活動として、スポーツトレーナーとしても活動しています。

 

まずはじめに、何故私がこのINFINITYでの活動を始めようと思ったかというと、この協会の理念そのものに賛同したからです。(その理念についてはサイト等で見て頂ければと思います)

その理念に関しては、私の臨床経験からも日々考えていた事柄と一致するものでした。

 

私自身、現在まで5年間急性期病院で働いてきた中で、良くなって帰ったのにまた入院してしまう患者様やリハビリだけでは改善が難しいほど状態が悪化してから来院される患者様、お亡くなりになられる患者様・・・そういう方達をたくさん見てきました。

これは一医療従事者である私にとって大きな責任を感じる経験でした。

そういった経験を通して、もっと病院に来なければならない状況を生む前に私たち医療従事者ができることがあるのではないか?そう思うようになったのです。

それは私たちセラピストの技術力アップはもちろんのこと、根本の原因として考えられる栄養面や生活習慣など手段は問わずに包括的な考え方で関わった患者様に還元していくというものです。

そしてセラピスト自身の人生を豊かにし、関わった患者様に良い影響をもたらしていく。そのような考え方です。

 

ここから私自身のお話をしたいと思います。上記で述べたような考えを今ではこういった場で発信し、活動を行えるまでになりましたが、以前の私はこのようなことができるとは到底思えない状態でした。

私自身、幼い頃から正義感や責任感が強く、働き出してからもセラピストととしてどうあるべきか常に自分自身で悩んできました。しかし、想いは強くあってもそこから何かを始めようとする行動の一歩目が踏み出せずに日々もやもやとした感情を抱えていました。

これは私だけでなく、若手セラピストの方の多くは感じたことがある、もしくは今現在感じている方も多いと思います。

 

そんなある日、職場の後輩からひとつの治療系セミナーを紹介されました。新しい環境に飛び込むことが苦手な私はそのセミナーに参加しようかとても迷いました。今までもセミナーはいくつか参加していましたが、その都度見えない抵抗感が私の中にはありました。それはもしかしたら変なプライドが邪魔していたのかもしれません。しかもそのセミナーの主催は開業されている方で少人数での開催と聞いていたので一際緊張感がありました(笑)。

それでも私は葛藤の末、自分自身を変えるために今回ばかりは決心して行ってみようと思いました。それはそのとき丁度読んでいたメンタル系の本に行動力のある人は考える前にまず行動し、それから考える。そう書いてあったので素直な私はそれを実践してみようと思ったのです(笑)。

正直、セミナーの内容で行こうとかそういうことではなく、自分自身を変えたいがためにとった行動でした。

 

そのときとった行動が私の人生を変える出会いとなりました。

今では本当にそのとき誘ってくれた後輩に感謝しかありません。

 

このときの出会いというのが、INFINITY代表の川西翔太との出会いでした。
彼は私と同い年でありながら、自分の整体院を経営しエネルギー溢れる人でした。
彼は私とは違い、自分の想いをしっかりと言葉にし、実際に行動することで体現していました。

 

私は自分の不甲斐なさを痛感したと同時に、この人から人としてたくさんのことを吸収しようと思いました。そして今の私の座右の銘である「習慣は運命」という言葉にもそこで出会いました。私の全ての始まりは尊敬できる人とその人が発する言葉との出会いからでした。

 

それからというもの、私は自分自身が変わるために人との出会いや縁が人生にとって最も重要なことだと思い、色々な職種の人達と自分から会いに行きました。そしてその人達から様々な考え方を学び、人柄に触れることで自分自身に反映させていきました。そして今まで以上にセミナーにも積極的に参加していきました。

そこで私が心がけたのは「自分の想いを言葉にする」ということです。これも以前読んだ本に「夢を語ることは、自分の想いを形にする第一歩」という文章が自分の中に突き刺さっていたからです。たまたまふと立ち寄って手に取った本だったので凄く縁を感じました(笑)。

 

その結果、出会う方々にその想いを熱く伝えることで、色々なご縁を頂き、以前は諦めていたスポーツ現場にもチャレンジさせて頂く機会を得ることができました。

そういった経験をしていくうちに、自分から行動することへの恐怖心や抵抗感がなくなっていき、自分の人生が明るく豊かになりました。不思議なものでそのあたりから日々の臨床でも結果が出せるようになっていき、患者様に喜んでもらえることが増えていきました。

もちろん技術もそうですが、私自身の人としての在り方が大きく変化したことが一番の要因だったのではないかと今では思っています。自分自身の心や身体が豊かで健康的なこと、そして夢に向かって歩んでいる活力が、患者様や周りの人達に良い影響をもたらす。そんなことを感じた経験でした。

私は特に若手セラピストの方の中で、私のように患者様のためにもっと自分自身を成長させて還元していきたいのにその行動を取ることができない人達に声高く言いたいです。

「その想いさえあれば必ず自分を変えられる」

行動をひとつの点と捉えて、その点を打ち続けていくことで点と点が繋がりそれが一本の線となることで行動力となる。これはノマドワーカーとして知られる安藤美冬さんがある公演でお話していたことです。

 

最初の点、つまり行動の一歩目を是非私たちINFINITYのセミナーで踏み出してみませんか?

スタッフそれぞれが様々な経験を積んで同じ想いの元集まった精鋭達です。必ずあなたのお役に立てると思います。私自身もここに書ききれなかった想いや経験を余すことなく全てお話致します。

私達INFINITYのメンバーがあなたのその一歩踏み出した点をピリオドにせず、継続した点を踏んでいき、点から線に変わるお手伝いをさせて頂きます。そして人としても成長していける場をつくっていくことで、地域の患者様に還元できるセラピストが増えることを心から願っています。

 

もちろん私自身もボクシングでいう「青コーナー男子」として、成功者を目指すのではなく、一生チャレンジャーとして常に挑戦していくつもりです!

また、参加される方達との新たな出会いもとても楽しみにしています。

 

最近新たに一大決心したこともいずれ皆さんにお伝えしていきたいと思いますが、それはまたの機会にしたいと思います。

本日は最後までご覧頂き、本当にありがとうございました。

古谷 琢

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92