タンパク質をつくる桶の法則

おはようございます!

『健康のあり方を選択できる文化を創る協会』

 INFINITY 関西支部長 健康マイスターの松本悠作です。

今回は、タンパク質をつくる桶の法則

というテーマでお伝えしたいと思います。

 

 

本日は細胞をつくる

材料になったり、作業員になったり、

体液になったり、エネルギーになる

タンパク質をつくる法則をお伝えします。

 

【桶の法則】

タンパク質は20種類のアミノ酸から成り、

そのうち9種類は食べないといけません。

その9種類の中で一つでも

不十分なアミノ酸があれば

それ以上作ることができなります。

 

100%満たしているのは

牛・豚・鶏・魚などの

動物性タンパク質で、

植物性タンパク質は

大豆の85%が最大です。

 

これらのことより、

より多くのタンパク質を

作るためには

動物性のタンパク質が有用ですが

ハイリスク・ハイリターンです。

 

それに対して、

植物性のタンパク質は

食べ合わせによって、

十分補うことが可能です。

米+豆腐+卵で97%の補給が可能です。

 

動物性タンパク質を選択する際には、

抗酸化作用の強い

野菜や果物を一緒に選択してください。

 

このようにどちらで補うにしても

バランスを考えて摂取すれば

効率よくタンパク質をつくることができます。

参考にしてみてください!

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また来週!

松本悠作

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY分子栄養学×内臓治療セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。

INFINITY【公式メルマガ】

INFINITY