脂肪は糖の炎で燃える

こんにちは!

『健康のあり方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY関西支部長 健康マイスターの松本悠作です。

 

今回は、

脂肪は糖の炎で燃える

というテーマでお伝えしたいと思います。

本日は

糖質の重要性について

脂質の観点からと伝えします!

 

皆さんがダイエットするとしたら

どんな方法を選択しますか?

 

糖質制限?

脂質制限?

 

どちらを行いますか?

 

どちらを選択するにしても

メカニズムを必ず知っておく必要があります。

 

単純に体重を減らすことだけを考えると

糖質制限が早いです。

 

ただ1年以上経つと

どちらも差がなくなる

との報告があります。

 

また、

脂質制限による体重減少の

メカニズムは解明されていますが、

糖質制限による体重減少の

メカニズムは推測の域を越えていません。

 

さらに、

肥満体型というのは

最終的に

内臓脂肪または皮下脂肪が

蓄積することになります。

 

糖質も脂質も取り過ぎると

肝臓で脂肪へ変換されます。

 

それが

“トリグリセリド“

になります。

 

痩せるためには

トリグリセリドを

消費していくことが必要です!

 

ここが重要です!

このトリグリセリドを燃焼するには

“糖質の炎”

が必要になります

 

トリグリセリドを燃やす

代謝過程の中で

「オキサロ酢酸」が必要になりますが

 

これを供給するために

「グルコース=糖」

が必要なんです。

 

だから

脂質は糖質の炎で燃える

言われるようになりました。

 

脂肪がついて太った体は

糖質制限をするのではなく

できるだけ未精製の糖質を

摂取することが必要です。

 

そうでない場合は、

脂質が燃えずに筋肉が分解され

痩せていきますので、

細くはなりますが

不健康な体になります。

 

健康について

“良い”とか“悪い”とか

言われている情報は

“なぜ”なのか?

 

正しい知識を持って

選択していきましょう。

 

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また来週!

松本悠作

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY分子栄養学×内臓治療セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、公式サイトよりご登録お願いします。