信頼関係の構築に必要なメラビアンの法則とは?

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 代表の川西翔太と申します。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

今回は、

「患者さんとの信頼関係を構築に必要なメラビアンの法則」

についてお伝えします。

詳細動画です。

 

前回、患者さんを真の健康に導くには、

・アウターアプローチ

・インナーアプローチ

・メンタルアプローチ

 この3つが必要であるとお伝えしました。

 

その中でも、施術をするにも、食事や運動指導をするにも先ずは、患者さんとの信頼関係の構築が必要不可欠です。

 

この信頼関係がないと、指導をしても聞いてくれないし、施術をしても治療成果があがりません。

 

こちらの事を全幅に信頼して下さっている患者さんほど、症状の改善が早かったりする事を皆さんも経験した事はないですか?

 

 それだけ患者さんとの信頼関係の構築が治療効果にも影響を大きく及ぼすということです。

 

その中でも、

 【メラビアンの法則】

 というものがあります。

 

 これは、人の第1印象は、初めて会った3〜5秒で決まり、

 

それを認識する割合は

・言語情報7%

・聴覚情報38%

・視覚情報55%

 と言われているものです。

 

 ということは、結局は見た目が半分の割合を占めるということです。

 

これはかっこいいとかかわいいとかそういうものではありません。

 

しぐさ、態度、におい、爪、髪の毛、眉毛、髭、鼻毛、白衣の汚れ、靴下や靴の汚れなどの身だしなみや清潔感はちゃんとできているのか?

 

声の大きさやトーンは適切か?

 

言葉遣いは、適切か?

 

 皆さんは、この辺りはちゃんとできていますか?

 

 第1印象は、信頼関係を構築する上でもの凄く大事です。

 

 「自分なら自分に診てもらいたいか?」

 

この機会に是非、この辺りを真剣に考えてみて下さい!

 今日は以上になります。

 今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

川西 翔太

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92