便秘の特徴と原因(栄養・食生活編)

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

前回は、

便秘の特徴と原因(筋骨格と内臓編)

というテーマでお伝えしました。

前回の記事はこちら→便秘の特徴と原因(筋骨格と内臓編)

 

今回は、

便秘の特徴と原因(栄養・食生活編)

というテーマでお伝えします。

 

食生活で特に気をつけなくてはならないのは、

添加物系

です。

 

添加物は、

石油が原料であるものがほとんどです。

 

植物>動物>ミネラル>石油

の順番で消化に負担がかかり、難しくなります。

 

なので、

知らない内に添加物を摂取し過ぎていると

便秘に陥ります。

 

後は、上記の順番で言うと、

肉類などの動物性の食品も過度に摂取し過ぎると、

便秘のもとになります。

 

逆に摂取した方が良いものは、

植物性の食品です。

 

特に食物繊維が豊富なものが良いですね。

 

以前、

分子整合医学の栄養学セミナーを受講した時に、

天然の食物繊維を試飲させて頂きましたが、

食べた瞬間、便意を催すほどの威力には驚きました(笑)

 

それだけ食物繊維は、排便には大事だということです。

 

他にも大事な栄養素は、

オメガ3

です。

 

オメガ3は、人の身体のすべての細胞を構成する大切な要素になるので、

どんな症状にも万能です。

 

オメガ3を摂取し始めた方から私も含め、

便通が良くなったという報告を良くお聞きします。

 

もう一つ大事な栄養素は、

マグネシウム

です。

 

マグネシウムには、カルシウムと拮抗した働きがあり、

腸内の平滑筋を円滑に動かす働きがあります。

 

マグネシウムも摂取し始めた方から私も含め、

便通が良くなったという報告を良くお聞きします。

 

逆に私は実験でマグネシウムを過剰に摂取してみたのですが、

下痢が止まらなくなって大変なことになりました(笑)

 

マグネシウムの大切さを改めて実感しました^^;

 

自分自身を含め、

便秘で悩まれる患者さんがいらっしゃいましたら、

問診で食生活もお聞きして、

内臓治療にプラスα食事・栄養指導も加えて頂ければ、

効果は絶大です。

 

臨床で是非、チャレンジしてみて下さい!

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92