セラピストとしての理念を決める為の方法⑥

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ブログをお読み頂き、

ありがとうございます!

 

前回は、

セラピストとしての理念を決める為の方法⑤

というテーマでお伝えしました。

復習はこちらからどうぞ

セラピストとしての理念を決める為の方法⑤

 

今回は、

セラピストとしての理念を決める為の方法⑥

というテーマでお伝えしていきます。

 

 

今回のワークは、

【自分自身どのように成長していきたいですか?】

という所を考えて頂きたいと思います。

 

セラピスト自身、

どのようにこれから成長して

患者さんや社会に

貢献していきたいですか?

 

 

なぜこれを決める必要があるのか

と言いますと、

 

やはり

患者さんは

自分の写し鏡です。

 

患者さんに目標を決めて頂いて、

それに対して

施術に時間とお金を投資して頂き

 

施術が終わった後に

セルフケアやセルフエクササイズ、

生活習慣を整えてもらいながら

一緒にやっていくわけですが

 

やはり、

自分が成長して、

自分の目標をもって

その目標に向かって行ってないと

 

患者さんに

症状を治すための行動を

促すことができません。

 

なので、

まずは自分自身が

目標に向けて成長していくか

という所を今一度、

このワークで考えて頂きたいと思います。

 

ちなみに私自身は、

できるかできないか分からない所に対して

リスクを背負ってでも

 

チャレンジして夢の実現に向けて

できるかということを

常に自分自身の中で持っています。

 

 

みなさんも是非、

自分自身どのように成長していきたいですか?

という所を具体的にしてみて下さい。

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西翔太

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY分子栄養学×内臓治療セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92