なぜ、治そうと頑張る人ほど治療後にもらうのか

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』 

Infinity 代表の川西翔太です。 

いつもInfinity公式ブログをお読み頂き、ありがとうございます! 

 

前回は、 

治そうとするのをやめたら治る理由とは? 

というテーマでお伝えしました。 

復習はこちらからどうぞ 

治そうとするのをやめたら治る理由とは?

 

 

 

今回は、 

なぜ、治そうと頑張る人ほど治療後にもらうのか 

というテーマでお伝えしていきます。

 

 

前回のメルマガでお伝えした内容と関連してくるのですが

治療しているとしんどくなった経験が

誰でもあると思います。 

 

 

 

私もしんどくなった事がありましたが 

今はほぼもらわなくなりました。 

 

 

 

 

前回にお伝えした 

【生存】【維持】【満足】【貢献】に

当てはめてみたいと思います。 

 

 

 

【生存】の方は 

自分に諦めているし、患者さんに興味がないので 

基本的にもらいません。 

 

【貢献】 

いい関係を築いて、患者さんの自然治癒力を信じて

治療している方ももらいません。 

 

【維持】【満足】などは、 

上下関係が生まれてしまい、エネルギーの高低差が生まれて 

うまく調和せず、もらったり、好転反応が出てしまいます。 

 

 

患者さんの自然治癒力を伝えてあげるだけで 

僕は十分だと思います。 

そのような方法を実践するようになって、

もらわなくなりましたし,

何人も診れるようになりました。 

 

 

そのような意識で日々の臨床に望んで頂きたいと思います。 

 

実際の考え方ややり方などを知りたい方はInfinityのセミナーに 

遊びに来ていただければと思います。 

 

YouTubeのチャンネルのご登録もよろしくお願いします。 

 

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました! 

 

それでは、また明日! 

 

川西 翔太 

 

 

追伸 

①関東・関西で感情ストレスアプローチセミナー同時開催決定!!  
症状とメンタル面の関連性を診れるようになりたい方はこちら (限定10名) 

※今後の関西開催予定は今のところありませんので、興味のある方はお早めに! 
https://goo.gl/Coj7Vm 
 

②6月開催のMHPプロフェッショナルコース説明会  
人の本質を知り、アウター・インナー・メンタル全ての  
検査・治療を学びたい方はこちら  
https://goo.gl/tvTw5o