テクニックとマインドどっちが大事?

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

今回は、

テクニックとマインドどっちが大事?

というテーマでお伝えしたいと思います。

あなたは、

テクニックとマインドどっちが大切だと思いますか?

 

結論から言うと、私は、

両方大事だと思っています。

 

INFINITYでは、

・アウターアプローチ(手技全般)

・インナーアプローチ(栄養・食育、動作・姿勢、呼吸)

・メンタルアプローチ(コミュニケーション、精神、感情などマインド)

この3つを軸にした、包括的にアプローチできる方法をお伝えしています。

 

では、なぜテクニックだけでなくマインドも重要視しているかと言いますと、

 

例えば、

あなたが、

ガン患者さんを担当しているとします。

この方に、

内臓治療や頭蓋治療を行うとどうなりますか?

勿論、良くなりますよね!

 

ここでさらに、

身体の機能を上げるために栄養や食事の指導ができたらどうなると思いますか?

これもさらによくなりますよね!

 

さらにですよ、

この方と太い信頼関係が築けていて、

治ってからしたい目標を共有できていて、

身体を治していく意思や意欲が強かったらどうですかね?

 

生活や食生活が習慣化もされて、

さらに治っていきそうですよね?

 

なので、

私達は患者さんの痛みなどの症状の悩みを解決することは当たり前だと思っていますし、

その先の目標を実現する為にこの3つのアプローチをすごく重要視しています。

 

かといって、

テクニックをないがしろにしているわけではありません。

勿論、手技も大切です。

 

先日も、私の治療院で座骨神経痛によるひどい痺れと痛みで、

動きに制限がある男性の方が来院されました。

 

ずっと色々な治療院に通っても治らず、

半信半疑で完全にお試しで自費治療を初めて受けに来られた感じでした。

 

結局、施術後も自費治療のお金を捻出できないという事で、

通院は断念になったのですが、、、

数日後、電話がかかってきました。

 

「先生!あの次の日、実は前々から家族でスキーに行く予定があり、

無理だろうとあきらめていたんですが、

次の日の朝全く痛みも痺れもなく、家族でスキーに行けました!!」

 

「妻に何とか説明して、通院費用を捻出できそうなので、これから宜しくお願いします!」

という連絡でした。

 

私も自分事のようにすごく嬉しかったのと同時に

テクニックも大事だなと改めて再認識する事ができました。

 

結局、

テクニックもマインドもどちらも大事だという事ですね。

 

INFINITYのセミナーに参加してくださる方は、

基本的に色んな手技ができて、

もう既に臨床で結果を出されている方々ばかりです。

 

それでもさらに患者さんを良くするためのテクニック、

再発予防や治療効果を高める為に栄養学や動作の知識、

患者さんとより良い信頼関係を築く為のマインドを学びたいという

素晴らしい想いを持たれた方達と一緒に学べることが何より楽しいです。

 

あなたも

もし、このような想いをお持ちなら、

是非、INIFINITYのセミナーに一度遊びに来て下さい!

 

あなたのセラピスト人生がさらに充実して、

楽しくなる事をお約束します!

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92