心理的ポジショニング〜維持レベル〜

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

Infinity 代表の川西翔太です。

いつもInfinity公式ブログをお読み頂き、ありがとうございます!

 

 

 

前回は、

心理的ポジショニング〜生存レベル〜

というテーマでお伝えしました。

復習はこちらからどうぞ
心理的ポジショニング〜生存レベル〜

 

 

今回は、

心理的ポジショニング〜維持レベル〜

というテーマでお伝えしていきます。

 

 

 

前回は生存についてお伝えしました。

 

今回は維持についてお伝えします。

これは自分ではなく、

他人を優先する傾向にある人が挙げられます。

 

 

相手に気を遣い過ぎたり、遠慮したり

自分の意見をなかなか言えないなど

相手に合わせてしまうパターンです。

 

 

これはどういう状態なのかと言いますと

例えば自分は

患者さんにやりたい治療や検査の結果を本当は伝えたいけれど、

患者さんの症状に振り回されてしまう状態です。

 

 

あとは患者さんの治療をした時に

頑張り過ぎて、

もらってしまって体調を崩すなども

維持レベルでは起こりやすくなって来ます。

 

 

自然治癒力を高めてあげることが大事だと思いますので

相手に気を遣い過ぎたり、遠慮したり、

自分の意見をなかなか言えないなどに

囚われずにやっていって

頂きたいと思います。

 

 

次回は

3つ目の満足の心理的立ち位置

についてお伝えしたいと思いますので

楽しみにしておいて下さい。

 

 

今日も最後までお読み頂き、

ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

Infinity【セミナー情報】

 

Infinity【公式メルマガ】

INFINITY