ギックリ腰治療の臨床的思考法

こんばんは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

臨床道場! 道場主  技術コンサルタント 石原大祐です。

 

ギックリ腰に代表されるような、

施術ベッドに寝かせる事が困難な患者さん

来院された時どうしますか?

 

それでも無理やり寝てもらってグリグリやりますか?

 

一般的にギックリ腰の患者さんに

無理やり緩めすぎると

増悪するケースが多いです。

 

結果のだせるセラピストはこの考え方をおさえています。

 

 

熱心なセラピストほど、

患者さんを思って結果を出そうと

施術し過ぎてしまう傾向があります。

 

それはすごく大事な事でもありますが…

時として裏目に出てしまう事もあります。

 

文字通り、コツをつかんで患者さんの

健康に貢献できるセラピストになりましょう。

 

そんな患者さん想いの方の為の勉強会です。

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92