なぜ、トランス脂肪酸は身体に悪いのか?

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

前回は、

トランス脂肪酸の特徴と食品

というテーマでお伝えしました。

 

今回は、

というテーマでお伝えしていきます。

 

今回は、

なぜトランス脂肪酸というものが

身体に害を及ぼすのか

をお伝えしたいと思います。

 

 

  • 分解、代謝に大量に大量のビタミン、ミネラルを消費

トランス脂肪酸は分子構造的に「食べるプラスチック」と

言われていてとても危険です!!

トランス脂肪酸を分解・代謝するのに

ビタミン・ミネラル

大量に消費します。

それにより身体に不調が出てきてしまいます。

 

  • 細胞膜の分子構造の破壊

細胞の周りに細胞膜があるのですが、

その細胞膜の構造が

崩れてしまい、

細胞膜の透過性が悪くなってしまって

 

本来、

栄養が細胞の中に入り、

ATPを作って代謝が起こることにより、

悪いものを出すという細胞のサイクルが破壊され、

色んな病気や不調に繋がってしまいます。

 

  • 活性酸素を作り出す

活性酸素とは、

酸素を使って代謝をした時に出る

酸素の燃えかすのようなものです。

 

大量にトランス脂肪酸の分解・代謝が行われることで

活性酸素を大量に作り出してしまいます。

活性酸素は身体を酸化させてしまうので、

老化や病気の原因にもなります。

 

あとは、

悪玉コレステロール

中性脂肪が増えてしまい

善玉コレステロールが減ってしまうという

特徴があります。

 

本当に身体に悪いものなので

無意識に摂取して

身体を悪くしてしまっている

患者さんがたくさんいらっしゃいます。

 

是非、

今日からでもいいので

トランス脂肪酸を摂取して不調を

訴えている患者さんに指導して、

 

トランス脂肪酸の摂取をやめていく選択に向けて、

一緒に歩んでいってもらえればと思います。

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

 

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92