なぜ、あなたの栄養指導を患者さんは実践してくれないのか?PART2

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

前回は、

なぜ、あなたの栄養指導を患者さんは実践してくれないのか?part1

というテーマでお伝えしました。

 

今回は、

なぜあなたの栄養指導を患者さんは実践してくれないのか?part2

というテーマでお伝えしていきます。

 

前回は、

自分の知識をつけてそれを実践し、

ちゃんと知恵に変えて言霊に乗せて患者さん自身に

促せているのかという所が前提条件ですよと

お伝えしました。

 

今日は

また違う観点でお伝えしたいと思います。

 

どうやったら患者さんに

生活習慣を変えて頂けるのかというと、

 

重要になってくるのが

 

・想い

自分がどんな想いで患者さんと関わっていくのか、

自分と関わることで患者さんは

どんな幸せを手に入れられるのか。

・人格

患者さんとどう関わっていきたいのか、

どういう風に見られたいのか。

・専門性

セラピストの知識やスキル

 

この3つが揃って初めて患者さんと

信頼関係を結ぶことが出来ます。

 

信頼関係がないと患者さんはいくら

栄養指導をしてもやってくれません。

 

『患者さんがやってくれない』のではなく、

絶対にこちら側に責任があるはずです。

 

そういった上で、

患者さんにも覚悟を決めて頂き

こちらも覚悟を持って患者さんの目標に向かって

二人三脚でやりたいことのサポートをしていくのが

私たちの仕事になってきます。

 

是非、

こちら側の想い、人格、専門性を明確にして、

その覚悟を持ち、患者さんにも覚悟を決めて頂いて関われば、

必ず臨床で結果が出ますので実践してみて下さい。

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

 

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92