「臨床で結果がでなかった時」

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

テクニカルアドバイザー石原です。

 

あなたは、

患者さんを診ていて良い反応が出なかった時、

何を基準に振り返りますか?

 

 

施術は全て

「判断」→「治療」→「反応」

この3原則で成り立っています!

 

結果の出せるセラピストは、

良い「反応」が出なかった時

もう一度「判断」の所に立ち返る事ができます!

 

しかし、

なかなか結果がでないセラピストは

「反応」と「治療」を

行き来しているだけになってしまっています。

 

それなので

世の中の○○テクニック、○○式、○○法、○○メソッドに

振り回されてしまうのです。

 

患者さんに健康の選択肢を提供するのも

我々の役目ではないでしょうか?

 

今後もこのブログであなたの担当している、

患者さんにあわせたアプローチ法を配信できたらと思います。

 

気になる方や勉強熱心な方は是非我々のセミナーへ遊びに来てください。

 

「健康の在り方を選択できる文化を創る協会」

INFINITY テクニカルアドバイザー 石原大祐

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよ

INFINITY セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92