「脂質の5つの役割とは?」

こんにちは!

『健康の在り方を選択できる文化を創る協会』

INFINITY 代表の川西翔太です。

いつもINFINITY公式ページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

前回は、

「分子整合医学に基づく分子栄養学とは?」

というテーマでお伝えしました。

 

 

今回は、

「脂質の5つの役割とは?」

というテーマでお伝えしていきます。

 

 INFINITYにおいて

インナーアプローチにあたる栄養指導の中でも

重要な脂質についてお伝えしたいと思います。

 

身体においての脂質の役割は

この5つになります。

 

  • 細胞膜

ヒトの身体は約60兆個の細胞から構成されているのですが、その一つ一つの細胞膜の60%は脂質でできていると言われています。

 

  • ホルモンの原料

脂肪酸からコレステロールに変化し、そのコレステロールが私達のホルモン(女性ホルモン、副腎皮質ホルモンのステロイドホルモンなど)の原料になります。

 

  • エネルギー源

糖質、たんぱく質、脂質の3つがエネルギー源です。

特に糖質がほとんどの割合を占めていますが、脂質もエネルギー源となります。

 

  • ビタミンDの合成

カルシウムを腸から骨に引っ張ってくるときにとても重要になってくるビタミンDの合成をしてくれます。

 

  • 脂溶性ビタミンD.E.Kの吸収促進

水に溶けないビタミンの吸収を促進する働きがあります。

 

 

次回から具体的に

もっと詳しい脂質の摂り方などを

お伝えしたいと思いますので

まずは、今回の5つの脂質の役割について覚えて頂ければと思います!

 

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

それでは、また明日!

川西 翔太

 

本日の記事はいかがでしたか?

感想や質問を頂けると嬉しいです。

メールにご返信でご感想やご質問をお願いします。

infinity.therapist@gmail.com

 

追伸

いよいよINFINITY 疾患別セミナー】が開催されます。

分子栄養学、筋骨格・内臓治療、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法を掛け合わせた統合的なアプローチ方法が学べます。

以下がセミナー詳細です。

 

追追伸

分子栄養学、内臓・頭蓋治療、筋骨格手技、ヨガ・ピラティス理論に基づく運動療法、メンタルケアを掛け合わせた統合的なアプローチ方法について、INFINITY公式メルマガにて配信しております。

興味のある方は、下記サイトよりご登録お願いします。

%ef%bc%92